インターネットの情報で見直し開始

ネットで買い物をしようとした時に、クレジットカードを契約するとかなりお得になるという案内が出ました。

これ自体は今まで他でも案内されたことがあるのですが、最近節約を心がけているので、一応そのカードがどんなものか詳細を見てみることに。

クレジットカードの勧誘自体はネットでも、実店舗でも多いのですが、お得という言葉につられてカードを作っても使用しないことが予想されるので、安易に作ったことはありません。

そのカードは年会費永年無料で電子マネーもついているものでした。

ふと、今メインで使っているカードはどうなのか?と疑問が湧きました。

私が使っているカードは十年以上前に作ったので、考えてみたら年会費が無料なのかも忘れていたのです。

最近まで、クレジットの明細を細かく見ることもしなかったズボラな私は、年会費がとられていたとしても気づきません。

出費が多かった時に何の支払い分か確認するだけでした。

そして、私はそのカード会社でETCカードも使っていたので、こちらも果たして年会費がどうだったかあやふやです。

確か、こちらは一定期間中に利用がないと年会費が発生するしくみだったと思います。

その頃はETCを利用する頻度が高めだったので気にしていませんでしたが、考えてみたら最近は自分の車で高速道路を走る機会が減りました。

場合によっては年会費を支払うことになるかもしれません。

契約したのが昔なので、今の公式ホームページを見てもよくわかりませんでした。

メールで個人情報について答えられないようだったので、明日電話で契約内容を確認して、損するようならクレジットカードを含めて他のカードに移行して無駄な出費を抑えようと思います。

私のように入るお金が少ない人は、小さな見直しからコツコツ節約していかないと!ですね。