意図取り消し!

「旅や食堂でのミニ壮観を楽しむ結果少しずつ貯金を望む」

クリスマスや新春など、重要なセレモニーを前に、ぼくはこんな事を考えてみました。
ですが貯金は節減をはじめとした地道な尽力の貯金。
しっかりとした目標金額を立てても、自分に甘すぎるぼくは、これまでに一度もエライ例がありません。

「500円玉蓄積」は、よく耳にする内の多い貯金方法の一つだと思います。
そこで私もこの方法を活かし、少しずつへそくりをためる努力をする件にしました。

一日500円など基準を立てても保存は諦めるので、今回はそういった面倒な事は全体止め、あんな仕組を作ってみました。
 ・配達をして、お釣りに500円玉が出たら全体蓄積箱へ。
 ・一日に注入やる500円玉のナンバーに際限は薄い。
 ・緊急事態以上、500円玉の行動は絶対に禁忌。

少々乱暴な芸風かもしれませんが、一日のノルマが弱い結果でしょうか。
この方法だと痛手を感じません。
しかも嬉しい事に、際限が無いからどっさりお金が貯まっていきます。
ノルマは無くても成果が大きいと貯金が楽しくなって来るね。

いまだに実践しはじめたばかりのぼくですが、これなら保存しそうな眼力。
通常頑張っている自分へのご褒美の結果頑張るぞ~!